お部屋をおしゃれに!おしゃれなソファの選び方!

仕事から帰ってきて、ホっと一息つきたいときにはソファを利用するという方も多いと思います。
ソファは、家具の中でもお部屋の中心にもなる家具なので、お部屋の印象をアップさせるためにもソファ選びはとても重要です。

例えば、一人暮らしをされている方の場合、一人暮らしだとお部屋が比較的狭いため、なかなかソファを置くことが難しいのがほとんどです。
ですが、ソファにもソファベッドというものがあるので、日中はソファとして活用し、夜はベッドとして活用することで機能性のあるお部屋で過ごすことができます。

また、ご家族でお住まいの方には、ソファは家族と過ごす大切な場所です。
高さも床から近いものから高いものまで、さまざまな高さのものが存在します。
実際に使用しているテーブルの高さに合うように、ソファの高さや色を組み合わせることで、お部屋をおしゃれにスタイリッシュなお部屋で過ごすことができます。
是非自分の暮らし方に応じたソファ選びを行ってみてくださいね!

カフェ風インテリアのソファを選ぶ

カフェインテリアを目指すのであればお部屋に可愛いソファを置きたいですね。
友人がよく泊まりにくるのであれば思い切ってソファベッドを買うのも良いですがどうせならおしゃれなソファ。ごろ寝くらいでいいよと言う場合アームの無いデザインのカウチタイプがおすすめです。二人がけでもごろ寝ができます。寝転びたいのであれば木製のアームは避けた方が賢明です。

素材は好みもありますがカフェインテリアによく登場する革の場合、その風合いを楽しむにはいいですが劣化は意外に早いです。特に合成皮革は特に直に座ると汗などで数年でぼろぼろになってしまいますとはいえ食べこぼしや子供の落書きなどで汚すことを考えれば掃除は楽です。ムートンなどを敷いて直に皮膚に触れないようにするのも良いですね。

カリモクのように布製でレトロなデザインはカフェインテリアにぴったりです。ソファの沈み込みが少なめで長時間座っていても疲れません。掃除器で埃を吸って時々中性洗剤を薄めた液で拭き掃除をすれば長持ちします。色はオリーブグリーンや黒、赤などの単色が人気です。

また一人がけソファもお部屋のアクセントになります。革製の鋲を打ったタイプや北欧風のファブリックを使ったソファもすてきですよ。コーヒーテーブルとセットで置いてみてはいかがでしょうか。

ソファー選びで失敗しないために

家にソファーが欲しくなった時、何を考えますか?

まず、色やデザインが浮かびます。今あるインテリアと合わなかったりするのが大切ですよね。
そして座り心地と作りも重要です。長く使うのに、硬すぎたり、壊れやすかったりすると買ってがっかりしてしまいます。

色々考える事はありますが、失敗しないためにはまず、家のどこに置くのか考えます。そして、どのくらいのサイズにするかその場時で測ります。

お店だとそんなに大きく感じなかったのに、家に置くと思ってたより大きくて使いづらいというのはよくあります。お店は広いスペースで展示していたりするので、サイズ感がおかしくなりやすいです。置く予定の場所の写真を撮るのもいいでしょう。

そして、インターネットの画像で探してみてください。イメージに合うソファが見つかったら、いよいよお店に行きます。ネットで探したからといっても、座り心地や、色合いが本当に合っているか自分の目で見るのも大切です。お店に着いたら高い良いソファに座ってみてください。それを基準にすると値段と質が合っているのかがわかります。

安い買い物ではないので、どのくらい使用するつもりなのかによって、耐久性や価格の判断基準としてください。ここまで調べるとそのソファーに愛着も湧き、大切に使うでしょうね。

さまざまなソファーの選び方

ソファー選びは何を重点的に考えるかですが、置く場所や何人掛けがいいのか、デザインはどういった物がいいのか素材はどういうのにするのか
ソファーの座り心地は、張地とスプリングがあります。
素材によってもお手入れの仕方は異なるので知識があった方がいいと思います。
張地の場合は天然皮革と合成皮革、布があります。天然皮革の場合は肌馴染みがよく長く革本来の風合いが楽しめるものです
合成皮革は価格が手ごろで水や汚れに強いです。
布の場合は平織りなどがありインテリアやコーディネートするのには使用しやすい物になっています。
スプリングは、S型スプリングというのがありアーチ状に配したもので最も一般的なのがこのS型スプリングになります。
リクライニングソファーも便利です。
電動式と手動式があるんですが、電動式の場合は手元にあるリモコンで操作が可能だったり
角度を無段階に調整できるのでとてもいいです。
手動式の場合だと、レバーを軽くひいたりすることによって背もたれもできますし元に戻すこともできるようになっています。
どこに置きたいかなどによっても使い方は様々ですがお部屋にあったソファーを選ぶのがいいと思います。

Yogibo(ヨギボー)を通販で購入